妊娠初期の出血やお腹の痛み、大丈夫?

onaka

妊娠したとわかってからの出血、とても不安になりますね。
妊娠初期は特に流産の可能性が高い時期。
ちょっとした事でも不安になってしまいます。

でも、そんなにあせらないでください。
初期の出血には色々な原因があるので、すぐに流産に結びつくものではありません。
出血やおなかの張り、痛みなどがあったら病院に電話してくださいね。

念のために、すぐに病院へ行ったほうがいい場合の症状とは

  • 出血があり、下腹部中央に強い痛みがある
  • 強い痛みが1日以上続く
  • 生理の時と同じくらいの出血がある
  • 血のまじったおりものが3日以上続く

以下の場合は緊急に病院へ行きましょう。休日なら、救急車を呼んでもかまいません。

  • 出血量がとても多く、1時間に何度もナプキンを取り替えなくてはならないほど
  • 耐えられないほどの痛みがある
  • 血のかたまりや灰色、ピンク色のかたまりが出た
    かたまりがでた場合はそれを持って受診したほうがいいです。

出血の原因

  • 絨毛性の出血
    胎盤を作る過程でおこる出血です。安静にしていれば自然と収まります。
  • 着床時出血
    受精卵が着床する過程で起こる出血です。生理と同じ時期に起こるので間違える場合もあります。
    生理に比べて量が少なく期間も短いのが特徴です。
  • 子宮外妊娠
    子宮以外のところで受精卵が着床してしまうものです。
    妊娠検査薬では陽性なのに子宮内には何もありません。
    出血や激しい腹痛がある場合も。
  • 膣炎や子宮頚管ポリープ
    おりものに少しの出血がまじることが多いです。
    多くは何もしなくても問題ありません。
  • 流産
    子宮内で胎児が育たなくなってしまい、妊娠が終了してしまうことです。
    流産の確率は全妊娠の15%です。その中でも妊娠初期の流産の確率は80%で起こります。
    その原因のほとんどは染色体異常など胎児側にあるのです。
    ママのせいではないので、けっして自分を責めないでくださいね。
  • 切迫流産
    流産が迫っている状態のことをいいます。
    切迫流産と診断されたら、胎児は生存しているので通常の妊娠に戻ることも多いのです。
    安静にしていましょう。

いずれにしても自己判断はせずに病院へ連絡してくださいね。

-P.S-
ブログランキングに参加しています。
この記事が役立ったという場合は応援クリックお願いします。
↓↓

 にほんブログ村 マタニティーブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かりん

かりん

投稿者プロフィール

アラフィフママのかりんです。
山羊座のB型。

女の子と男の子を出産しました。
出産してからはだいぶ経ちますが
経験を活かし、情報をわかりやすくお伝えできればと思います。

よろしくお願いします^^

この著者の最新の記事

関連記事

1位 ベルタ葉酸

2位 愛され葉酸サプリ

3位 スルーラ

おすすめ記事2

  1. 妊娠2ヶ月目
  2. 初期症状
  3. jitensya

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る